現金化などの手法を使えばキャッシング以外で資金調達は可能です。

web上で現金取引をする人

キャッシング以外でお金を作る方法

 

ネットキャッシングの発達により、現在では自宅のパソコンからネット上の手続きのみでキャッシュカードを即日発行することも可能となりました。
しかし、キャッシングという行為自体に抵抗のある方も少なからずおられるかと思います。

 

今回はその様な方を対象に、ネットキャッシング以外でお金を作る方法を3つご紹介します。

 

クレジットカードの現金化

クレジットカードの現金化イメージ
1つ目にご紹介する方法は、クレジットカードの現金化です。

 

クレジットカードには「キャッシング枠」と「ショッピング枠」という2種類の利用限度額が設定されているのですが、これらの内買い物専用枠である「ショッピング枠」を現金に変換して受け取ることをクレジットカードの現金化と言います。

 

クレジットカードの現金化手続きは、現金化専門の業者に個人情報・クレジットカード番号・振込先口座番号などを伝えた上で行われます。
全ての手続きがネット上で完結する上に、手続き開始から振り込み完了まで最短で1時間程度で完了する点から、非常に使い勝手の良いシステムと言えます。

 

ただし、クレジットカードの現金化によって受け取れる金額は、現金化の際に利用したショッピング枠の80~90%程度である点に注意が必要です。

 

Amazonギフト券の買取

 

2つ目にご紹介するのは、Amazonギフト券を買い取ってもらう方法です。

 

こちらの方法も先ほどご紹介したクレジットカードの現金化と同様に、購入したAmazonギフト券を専門の買い取り業者に買い取ってもらった上で、こちらが指定した口座に買い取り額分の現金が振り込まれる形式となっています。
指定先の口座や申し込み日にもよりますが、Amazonギフト券の買い取りに関しても申し込みから最短1、2時間程度で代金を受け取ることが可能です。

 

しかし、Amazonギフト券の買い取りにはクレジットカードの現金化と同様、ギフト券価格の80~90%程度の現金しか受け取れない、といったデメリットが存在します。

 

メルカリで物を売る

メルカリで物を売買する人
そして3つ目にご紹介する方法は、メルカリで私物を売却し現金を手に入れるといった方法です。

 

自宅で眠っている洋服や楽器・グッズといった不要になった私物をメルカリに登録することで、自宅にいながら自由に物を売ることが出来ます。
商品の発送も最寄りのコンビニから簡単に行えるので、初めてメルカリを利用する方でも手続きに苦労することもないでしょう。

 

ただし、この方法では現金を受け取るまでにどうしても日数がかかってしまうのが難点です。
「今すぐお金を用意したい!」という方は、クレジットカードの現金化やAmazonギフト券の買い取りを利用することをおススメします。

 

まとめ

 

クレジットカードの現金化やAmazonギフト券の買い取りは今すぐ現金調達したい人向けの方法、そしてメルカリを利用した物品の売却は手持ちのお金に余裕があり私物の整理も行いたい人向けの方法と言えます。
キャッシング以外でお金を作る方法には様々なものが存在しますが、自分の状況に合わせて最適な方法を選ぶ様にしましょう。